Category Archives: あひるの店先から

今日の干し芋情報

昨日は確かに30kg強あったんです……

が、今日の夕方には20kgちょっとに。1日に10kg以上売れるって、あひるの定番野菜【じゃが芋】【玉ねぎ】【人参】並みの売れ方ですよ~!
【干し芋】ラヴァ―のみなさん、本当に「キロ買い」しているみたいですね。
春は別れと出会いの季節、【川又さんの干し芋】とお別れした寂しさは、きっと先のブログで紹介した【黄金柑】が埋めてくれることでしょう。

とは言っても、【川又さんの干し芋】残り20kgちょっと、お買い求めはお早めに~。

春のあひるイチ押し!!「これを食べなきゃ!」黄金柑

「今年は黄金柑出るの?」
3月に入ったあたりから聞かれるようになった【黄金柑】。お客さんはあひるの店頭に並ぶ四季をよく知っています。
静岡南伊豆・山本剛さんの【黄金柑】、本日入荷はじまりました。
柚子の香りと酸味、みかんの甘味がギュッとつまった、レモンイエローのピンポン玉のようなかわいい柑橘です。4つ割りにしてかぶりつくと、口いっぱいに春の香りがひろがります。
農薬・化学肥料を使っていないため、見た目は少し良くないですが、味は絶品!そのまま食べるのはもちろん、サラダに入れたり、果汁を搾ってドレッシングにも。
出始めはちょっと酸っぱいですが、一週間もすれば酸が抜けて甘みを強く感じられるようになります。
ですが、【黄金柑】が甘くおいしくなるころを見計らって山から猿が食べにくるそうなので、山本さんは毎年これからの時季は猿との追いかけっこになるそうです。
猿が早いか山本さんが早いか、出荷期間が短いのでお見逃しなく!

今日の干し芋情報

昨日に引き続き、今季最終入荷の【川又さんの干し芋】在庫状況です。
けっしてネタに困って手抜きをしているわけではなく、あひるの家フェイスブックでは逐一お伝えするようにしている「干し芋情報」を(昨日今日はしていなかったですね)、【干し芋】ファンが多いブログ読者の方にも正確にお伝えしなくてはという義務感により、連日の干し芋ブログです。
で、本日の干し芋情報ですが、昨日お伝えした時点では確かにまだ50kg+@の【干し芋】を在庫していたはずなのですが、本日夕方には30kg+ちょっととなっていました!1日で20KG売れた?!
確かにご予約お取り置きの方が「1kg取っておいて」「最後だから2K、いや3kgお願い」と、単位が「袋」から「キロ」に変わってきましたが、みなさんこんなに買われて食べきれるのか心配になってきます。
聞いたところによると、ご家庭の冷凍庫を全部空っぽにして(食べつくして)、まとめて買った【干し芋】を冷凍して、小出しにしてなるべく長く楽しむそうです。
う~む、わたしにはわかりませんが、この冬も大いに売れた【干し芋】の人気から考えると、そういう行動に走るっていうのも納得できることですね。
ということで、冬の大人気商品【川又さんの干し芋】このままのペースでいけば今週中には終了です。
お買い求めは(本当に)お早めに。

【川又さんの干し芋】間もなく終了です

3月1日発行のあひる通信完成時には「まだ大丈夫です」と言っていましたが、本ブログではサーバートラブルの影響でそのお知らせが3月13日になってしまっていたので、「えーっ!あんたまだ大丈夫って言ってたじゃない!」と怒られそうですが、川又さんから今季最後の【干し芋】とお便りが届きました。

あひるの家様

毎度、ありがとうございます。

あひるさんとの追いかけっこも、お別れのようです。

また来季までお元気で!!

春は別れの季節。卒業式なんかは遠い昔の思い出ですが、毎年このお手紙をもらうと感慨深いものがあります。
「今年も袋詰めいっぱいしたなあ」
「お客さんから教えてもらったココナッツミルク漬けは、長年干し芋扱っているけど新たな発見だった」
「ウチの長男もいつの間にか干し芋1袋全部たいらげちゃうくらいに成長したんだなあ(食べすぎ!)」
「川又さんとの文通を今季はこれでおしまいかぁ」
ということで、泣いても怒っても(笑う人はいない)【川又さんの干し芋】今季あと50kgで終了です。

日曜日は魚の日

毎週日曜日は青梅『海野水産』三代目、目利きの魚屋海野くんのウマイ!魚貝が正午前に届きます。

3月17日(日)本日の魚は

鮮度抜群 【マカジキ切身】 バター焼き・ステーキ・刺身も美味

これはウマイ 【太刀魚切身】 塩焼き・ムニエル・天ぷら・フライ

特撰品 【まぐろ赤身】 旨味の赤身 海野くんのマグロは旨い!

良い出汁でます 【あさり】 味噌汁・酒蒸し・アクアパッツァ

定番人気 【さば文化干し】 焼くと脂がジュワ~~~

漬けるだけでいーんです!第2弾

先日お伝えした「干し芋ココナッツミルク漬け」に続いて、お客さんに教わって漬けてみたら本当にウマカッタ!「漬けるだけでいーんです!」の第2弾のご紹介です。
三陸水産【しらすちりめん】を千葉産直サービスの【オイスターオリーブオイル漬】に漬けるだけ、というより和えるだけですぐに食べられます。
牡蠣の分量を考えると、【しらすちりめん】1/2袋に対して【オイスターオリーブオイル漬】1缶が適量かもしれませんが、思い切って【しらすちりめん】1袋つかいきっちゃってもOKです。
かき混ぜているうちに自然と牡蠣がほぐれ、牡蠣のエキスたっぷりのエクストラバージンオリーブオイルがちりめんになじみ、牡蠣の旨味とちりめんの自然な塩味で極上の一品に仕上がります。
お酒のアテはもちろん、ご飯のおとも、お茶請け、冷奴にのせたりサラダにちらしても。山椒なんかとも相性が良さそうですね。
他にも「漬けるだけでいーんです」的なレシピがあれば、情報お待ちしていまーす。

福岡から日本創健・本村さんが【馬油】をもってやってきた!

今日と明日は日本創健の【馬油】&【レモンマートル】商品全品10%OFFSALE!ということで、はるばる福岡から日本創健の本村さんがやってきて、説明・販売をしています。

まずはウェルカムドリンク【レモンマートルティー】でお出迎え。咳・のど・肺にいいといわれるレモンマートルは、オーストラリアの先住民のアボリジニ族が「森の治療薬」として使用していたハーブ。
レモンの香りですが酸味はなく、ほのかに甘い、ノンカフェインの【有機レモンマートルティー】。アレルギーの抑制、花粉症、抗ウィルス、かぜ予防に優れ、リラックス効果もあるといいます。
そして、冬の間は特にあひるスタッフもお世話になっていたのがが、このレモンマートルの茶葉を練りこんだ(抽出液ではなく、茶葉そのもの)【レモンマートルのど飴】。甘味は有機砂糖・麦芽水飴・有機蜂蜜・羅漢果エキスでつけてあり、レモンマートルの爽やかな香りで、甘すぎずさっぱりとした口あたりです。


そして、本村さんが「現代の“ガマの油売り”」と呼ばれる所以が、日本創健の看板商品【馬油】です。
「サテお立ち会い。この油の効能は、ひびにあかぎれ、しもやけの妙薬、まだある~~~」の口上で知られる「ガマの油」ですが、じつは「我馬(がま)の油」つまり「馬油」のことだったんですね~。
昔から一家に一つ常備しておくと良いとされる【馬油】は、皮膚に潤いを与え、シミ・ソバカスを防ぐなど、美容効果も抜群のオイルです。


さらに、日本創健の【馬油】の優れているところは、水仕事・入浴の前に使用できること。日本創健の【馬油】はお肌への浸透力が大変優れているので、塗ってから20分程でお肌へ浸透していきます。お肌に浸透した【馬油】は、お湯やせっけんで必要以上に皮脂膜が洗い流されないようにしてくれます。なので、お風呂に入る前、水仕事をする前(20分前)に使用すると肌荒れもせず、乾燥肌の改善につながるということなのです。

他にも【馬油】の効果は多大で、
●やけど、日焼けのとき ●足のかかとのカサカサが気になるとき ●皮膚損傷がひどい時 ●すり傷、切り傷を負ったとき ●おむつかぶれ、あせも、湿疹のとき ●乳頭に亀裂が生じたとき ●妊娠線が気になるとき ●会陰裂傷予防に ●打ち身、ねんざ、筋肉痛、関節痛のとき ●床ずれのとき ●花粉症のとき etc・・・
と、皮膚のトラブル全般に使用されています。
本日本村さんに教わった「花粉症に【馬油】はなぜいいのか」を、復習も兼ねてわたしの口から説明すると、
「牧草だけを食べている馬から低温抽出した日本創健の【馬油】はα-リノレン酸を多く含んでいるので、ヒスタミンの放出を抑えてくれるので花粉症の症状を抑えることができる」
「さらに、人間の体温より低い温度35℃低温抽出のため、患部(鼻孔や目の周り)に塗ると、すぐに溶けて浸透が早い」
ということです(ですよね、本村さん)。

これから春~夏にむかってのおすすめは、写真奥【ぴたっとサンミルク】。日焼け止めですが(SPF30)、虫よけ効果もあるすぐれもの。
まさに一家に一つの万能薬【馬油】。明日も一日、日本創健・本村さんが店頭で説明・試飲・マッサージをしていますので、ご興味のある方はご来店ください。明日まで、全品10%OFFSALEです。

そしてこれはおなじみイベント日の昼まか。本日は先週のHananaka caféイベントの時よりも進化した「まぐろネバネバビビンバ丼」でした。

好評「やってます」シリーズ(あひる通信3.1号より)

あひるの家フェイスブックやってます

あひるの家FB「300いいね!」達成ありがとうございます→翌日「301いいね!」更新(この調子だと来年は666いいね?)→翌日「300いいね!」減ったー!→翌日「301いいね!」…… ここ1週間のあひるFBの「いいね」数はゾ〇タウンみたいでゾゾーッてしますね。(なんて言ってるとまた減っちゃう?) https://www.facebook.com/AhirunoieKunitachi/

あひるの家自家製ぬか漬け好評販売中

只今あひるのぬか床絶好調です。思い返せば2月7日、商店会の新年会で「60人前のぬか漬け」オーダーを受け、大根・人参・きゅうり・かぶ・白菜・セロリ・カリフラワー・ごぼうとぬか床がパンパンになるまで漬けたのが功をそうしたようです。8種の野菜の旨味が凝縮したあひるぬか床、過去最高の味わいとなっていますので、ぜひご賞味あれ。

雨の日スタンプ2倍押しサービスやってます

あひるの家の前の通り「アート通り」から1本北にある「こもれび通り」では今の時期はたくさんの雪だるまが飾られていますが、梅雨の時期にはテルテル坊主がたくさん釣り下がっています。梅雨の時期(まだ先ですが)あひるスタンプが欲しいからって勝手に取り外しちゃダメですよ。雨が降ったら2倍押印。雨天時だけのお得なサービスやってます!

再びブログ記事消失&再投稿&再々投稿のお知らせ

2月27日以降から昨日3月11日朝までのブログ記事がきれいさっぱり消えちゃった件は昨日のブログでお伝えしましたが、その後再投稿した13記事と再投稿お知らせ記事、さらに昨日のブログ記事と、明後日に迫っている『【馬油】10%OFFSALE!』の記事まで、再び(三度?)消失してしまいました。
いや~、いつまで投稿→消失→再投稿……を続ければいいのでしょうか。
と嘆いても仕方がないし、今後こうならないように何か手を売っておかねばと考えています。
昨日も申し上げましたが(その記事は消えちゃいました)、同期間ブログ記事消失およびアクセスできなかったことでご不便をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
本日6記事を再投稿および再々投稿しましたので、すでに終了したイベントなどもありますが、気になる記事がありましたらご覧いただけると幸いです。 ただ、昨日も言ったけど(消えちゃってるけど)一気に6投稿だと誰も読む気おきないかな~。 今後ともあひるの家ブログをよろしくお願いします。

 

【再々投稿】日曜日は魚の日(終了)

毎週日曜日は青梅『海野水産』三代目海野和豊くんが豊洲市場を歩き回って選んだウマイ!魚貝が正午前に届きます。

3月10日(日)本日のお魚は

鮮度抜群 【活〆真あじ】 刺身・塩焼き・フライ・たたき

お買い得 【きんき開き(生)】 塩焼き・煮付け・粕漬け

特選品 【まぐろ中トロ】 海野くんのマグロは旨い!

定番人気 【さば文化干し】 焼くと脂がジュワ~~~

脂のってます 【あじ開き】 ワンランク上のおいしさ