Author Archives: akasi

今年も谷保・北島さんの【柿】がやってきた

毎年秋のはじまりに軽トラックでやってくる、谷保の天満宮裏で有機農業を実践している北島さん。今年も【西村早生】という極早生品種の柿をいっぱい積んで持ってきてくれました。
「今年は暑かったせいか例年より熟すのが早かったね」という柿は、黒いゴマがいっぱい入った甘柿でコリッとして「甘い」。
「ちょっと小振りだけど甘いでしょ。少しおいて色づいてくると、もっとやわらかくなって甘くなるよ。だけど小さいから安くしとくね」100gあたり65円(1個100円くらい)のお買い得価格で販売しています。
北島さんの柿の木がどれくらいあるのか分からないので、この先また出るのかも不明です。お買い求めはお早目に。

桃のアンカー【黄桃】

一夏中大人気だった山梨・久津間さんの【桃】が終了に向かっています。
「白鳳」などギフトでも人気の品種から始まり、終盤は「くにか」「川中島白桃」「幸茜」など固めの品種に移り、ついに今週【黄桃】がでました。毎年【黄桃】が出ると「桃はこれで終了です」の合図です。
【黄桃】はゼリーや缶詰などでよく使われる品種で、生食ではあまりなじみがないかもしれませんが、【白桃】と同じで香りも良く甘い桃です。果肉はしっかりしていて味が濃いので、あまり当たり外れのない品種としても知られます。
プリッとした食感をいかしてケーキやタルト、コンポートにするのもおすすめ。最後の桃なのでジャムにして長く楽しむのもいいですね。
店頭には【梨】【りんご】【ぶどう】が出揃い、早くも【柿】の出荷も始まりそうです。あひる店頭の果物リレーで秋を感じてください。

祝!あひるの家新看板(小)完成記念 あひるの“ぬり絵”を好きな色にぬっちゃおう!

もう12~3年位前に描いて、以来店先にほったらかしたり、天下市やゆる市に出店する時は思い出したように移動看板として持って行っていた「あひるの看板(小)」が、気づいたら所どころペンキも剥げ、地のベニヤ板も四隅がボロボロになっていました。
そこで、8月も残すところあと2週間という時になってスタッフAが一大決心。「ウチのだんご3兄弟もそれぞれ夏休みの宿題に苦労(?)しているんだから、父ちゃんも大人の宿題をやるぞ!」。
というわけで、提出(完成)期限を8月31日に設けてベニヤ板・ペンキ・筆を買い揃えることからスタート。途中二泊三日の山中湖旅行などでのんびりしてたら、あっという間に8月最終週。今年から8月29日から二学期が始まる子どもらはすでにラストスパート。
「父ちゃん、宿題大丈夫なの」と言われ火がついたのが27日夜。
なにせ「大人の」宿題ですから、店の営業が終わってプチ残業も終えてからが宿題ターイム!夜な夜な【サンサンオーガニックビール】片手に両足筋肉痛になりながら(しゃがみこんで作業していたので)、なんとか8月31日夜9時に宿題完成!只今絶賛店頭展示中です(気づいてました?)
せっかくなので、看板(小)の下描きを少し加工して「あひるぬり絵」も作っちゃいました。子どもだけでなく大人も童心に帰って楽しんでください。
もう少し塗り甲斐のある紙が欲しかったら、A4サイズのぬり絵はお店にありますのでスタッフにお申し出ください。ただし、A4→A3に拡大されちゃうとボロがバレてしまうのでご遠慮ください。すき間に好きなものを描き足しちゃうのもおすすめですよ~。
あひるの家新看板(小)の制作過程は8月31日のコチラの記事にアップしています。

今週の10%OFFSALE!

あひるの家一番人気の依田さんのお茶

【有機上煎茶】 70g 750円(税抜) → 675(税抜)

静岡・本山地区産/在来種一番摘み/標準蒸し。静岡県・安倍川の最上流、静岡市梅ヶ島の標高800mの茶畑で、有機栽培された在来種の有機煎茶。
在来品種は山間の一部にしか残っていません。厳しい自然環境に育まれ、力強く成長し、その香りと味の深みを葉に蓄えています。
伝統的な標準蒸し製法で、針のように細くよりあげて作る煎茶の水色は、金色透明、山吹色をしています。さわやかな香りと味があり、飲んだあとさっぱりします。

放射性物質[不検出]検出限界値1ベクレル/kg

[SALE期間:9月10日(月)~ 9月16日(日)]

日曜日は魚の日

毎週日曜日は青梅『海野水産』三代目海野和豊くんが築地市場を歩き回って選んだウマイ!魚貝が正午前に届きます。

9月9日(日)本日のお魚は

大阪湾の最高のいわし 【金太郎いわし】 刺身・塩焼き・梅煮・なめろう

小型漁船漁獲の最高のさんま 【新さんま】 刺身・塩焼き・なめろう・蒲焼き

生ならではの食感 【生タラ切り身】 塩焼き・ソテー・野菜あんかけ

特撰品 【まぐろ】 とろける中トロ 旨味の赤身 このマグロは旨い!

鮮度抜群 【生しらす】 刺身が最高!しらす丼も

これはウマイ! 【白魚(シラウオ)】 刺身・寿司・お吸い物・卵とじ

定番人気 【さば文化干し】 焼くと脂がジュワ~~~

本日は海野くんのお店『かねやま水産』の伊藤くんが、海野くんのウマイ魚貝を使ったお惣菜ももってきます。
今晩のメニューは【お魚】【お惣菜】【ぬか漬け】で決まり?

『Piano Pia-no(ピアノピアーノ)2018.9月@コミュニティスペース旭通り』開催中

旭通り商店会の7・8・9月の連続企画『Piano Pia-no(ピアノピアーノ)』が本日より始まっています。
旭通りを歩くどなたでも、いつでも、通り沿いに常設してあるピアノを自由に弾くことができ、どなたでも聴くことができます。
7・8月は酷暑と言われる日もありましたが、幸いにも会場となるNTTコミュニティスペースは陽除けテントがあり、風通しも良い場所。夏休みということもあり、日中でも演奏を楽しむ方、その音色に耳を傾ける方の姿が見受けられ、夜は終了時刻ギリギリまで仕事帰りの大人の方が演奏したりしていました。
風が代わった気がする9月、今年最後となる『ピアノピアーノ』で弾く方も聴く方も楽しんでください。
9月からは暗くなったら照明が灯るようになったので鍵盤が見やすいのと、夜8時まで安心して演奏できるようになりました。

piano piano(ピアノ・ピアーノ) = イタリア語で「ゆっくりゆっくり」の意

街を訪れる人々に「ゆったりと過ごしてほしい」「音楽をはじめ、文化・芸術とふれあい、心豊かに過ごしてほしい」という想いから、旭通りに誰でも自由に演奏できるピアノを設置することで、それを弾く人や聴く人に楽しんでもらい、「新たな素敵な出会いが生まれる街」にしていきたい、として今年新たに始まった旭通り商店会の企画がスタートします。
ピアノは好きな時に、誰でも、自由に弾くことができます。また、設置されたピアノは街に住まわれている方、国立にゆかりのある方、商店会の有志により調律・管理されます。
音楽と一緒にゆっくりと、ゆったりと街で過ごして頂けたら嬉しいです。

■会場:コミュニティスペース旭通り

■会期:7月21日~29日(終了)/8月11日~18日(終了)/9月8日~16日

■時間:10:00~20:00

新商品・再開商品

ほどよい刺激の微炭酸、硬度が低い軟水
再【奥会津金山天然炭酸の水】350ml 160
山懐に抱かれた福島県奥会津金山町に湧出する天然炭酸水(スパークリングミネラルウォーター)です。
自然まかせゆえに、限られた量しか採水できないとても貴重な水。源泉から採取後、加熱せずに濾過・殺菌し、自然そのままの美味しさをボトリングしました。
ほど良い刺激の微炭酸。天然炭酸特有の小さく繊細な泡で、硬度が低い軟水のため日本人の味覚にも適しています。
そのままもしくは冷やしてお楽しみください。飲用酢や柑橘系の果汁などを割ったり、ウイスキー・焼酎・リキュールなど、お酒の水割りにもおすすめです。     [ハーベス]

手づくりの味
新【松田のマヨネーズ甘口】300g 480
吟味した材料を使用し、まろやかな酸味に仕上げたマヨネーズです。独自の乳化技術で、材料を丁寧に撹拌し、家庭で手作りしたような、ふんわり感と自然な味わいを出しました。マスタードを控えめにした甘口タイプです。
健康に平飼い飼育された鶏の卵と非遺伝子組換えオーストラリア産菜種使用の一番搾り圧搾絞り油がベース。調味料にも、自然海塩・海の精、酸味甘味のバランスの良い天然醸造の純りんご酢、純粋蜂蜜など吟味した材料を使用しています。
放射性物質[不検出]検出限界値1ベクレル/kg      [ななくさの郷]
※【マロのマヨネーズ】は7月の豪雨で被害を受け現在製造中止中。再開までしばらくかかりそうです。

美味しく手軽にミネラル補給
新【純国産北海道塩あめ】75g 220
北海道産「宗谷の塩」、「てんさい糖」100%。 じんわりと甘く、そしてほどよいしょっぱさが口の中にひろがります。個包装なのでかばんに1つ2つ入れておくと、どこでも手軽にミネラル補給ができます。    [ノースカラーズ]

くろうさぎの菓子パン復活です!
再【胡桃満月】56g 210
スイートなパイ生地風の皮で、香ばしい胡桃がたっぷり入ったキャラメルヌガーを包み、ゴマ風味に仕上げました。ボリューム満点の菓子パンです。   [くろうさぎ]

                                                                                                                                                         

おなじみ小山さんのおはぎ
再【おはぎ】50g×4 680円   [冷凍]
北海道産小豆、国産もち米、洗双糖等で作った、おなじみ小山さんのおはぎ。つぶつぶ感をほどよく残したもち米を、甘さ控えめに仕上げた自家製のつぶ餡でくるみました。自然解凍するだけで、いつでも作りたての美味しさが食べられます。     [小山製菓]

さわやかな甘さの和風スイートポテト
再【レモンポテト】35g×5 650 円   [冷凍]
はちみつ漬レモンを刻みいれた和風スイーツポテト。バターと生クリームでクリーミーさを出したさつま芋にレモンの酸味が合わさって、さわやかな甘さが楽しめます。冷やして食べても美味しいです。クラフト箱入、手土産にも。       [菓房はら山]

菓房はら山 人気のどら焼き
再【生クリームどら焼】50g×3 500円  [冷凍]
北海道産有機小豆、甜菜グラニュー糖の粒あんに、コクのある生クリームを混ぜた特製の餡が人気。一枚一枚ふっくらと丁寧に焼き上げた皮は、甘さが控えめで中の餡の味を引き立てます。
原料【卵】【はちみつ】:放射性物質[不検出]検出限界値1ベクレル/kg    [菓房はら山]

直送【鮮さんま】をみんなでシェアしよう!

一昨日のブログでお知らせした【直送鮮さんま】。
「クチバシがピンととがっている」
「ワタまでふっくら、身もパンパン」
「一口食べて感動!こんなおいしいさんまは1年に何度も食べられない」
と毎年大好評ですが
「10尾はちょっと食べきれない」
「せっかく鮮度がいいのに、次の日やその次の日まで持ち越しちゃうのはもったいない」
と、注文を躊躇われているお客さんの声も聞きます。
なので、3週連続特別企画ご用意しました!

「最高にウマイ!【鮮さんま】をみんなでシェアしよう!」

9月22日(土)、9月29日(土)、10月6日(土)の計3回、あひるの家店頭で【鮮さんま】を販売します。もちろん1尾(315円)からOK。ご予約も承ります(正午過ぎからのお渡しになります)。
塩焼き・刺身・握り・なめろう巻き(うまくさばけなかった時の副産物)・梅煮・蒲焼き・つみれ汁、週末は3週連続さんまパーティー!
ご予約はお電話でも承ります(店頭にも並びます)。あひるの家 042-575-9049 まで。

9月9日(日)かねやま水産伊藤くんがウマイ!お惣菜を持ってやってくる!

昨年の(今年の?)【みんなのおせち2018】から作り手として参加した『かねやま水産』の伊藤隆太くんがあひるの家に初登場です。
元々洋食出身なのですが、そこはプロの料理人、「日曜日は魚の日」でおなじみの『海野水産』海野くんの第2店舗『かねやま水産』(青梅)で腕をふるっている魚を中心としたお惣菜は、地元のお客さんに高く評価されています。
初参加となった【みんなのおせち2018】では、海野くんが提供するウマイ!魚貝を使って【鮪頬肉の生姜煮】【手づくり蒲鉾二種】【海鮮ちらし】【蟹と鮪のさんが焼き】と和食中心の4品を作り、これもあひるのお客さんにはたいへん高く評価されました。
そんな期待のニューフェイスが、そろそろ動き出す【みんなのおせち2019】を前にあひるの家初登場。食材は海野くんの魚を中心に、調味料などもあひるの家取り扱い商品と同等のものを使って、あひるのお客さんに喜ばれる和洋中のお惣菜を作って、あひるの店頭に立ちます。
「この料理はどうやって作るの?」「料理が上手くなるコツは?」「海野くんとは仲がいいの?」など、いろいろ聞いちゃおう!
※最近知ったことですが、伊藤くんはスタッフあかしの20才代半ばに数年働いていた某大手飲食グループ(当時はまだ中小?)で、在籍期間はちょうど入れ違いですが後輩にあたります。【みんなのおせち】の打ち合わせの時などは、当時イケイケだったキ○コーポレーションの話しで盛りあがったりしています。どうぞごひいきに。

今年も【直送鮮さんま】の季節がやってきた!

北海道・道東沖産

【直送鮮さんま】 10尾 3,150円(税抜・送料込)
【直送鮮さんま・徳用】 20尾 5,000円(税抜・送料込)

◆岩手の大型サンマ漁船が北海道で漁獲
北海道花咲の東北東約120マイルで漁獲、大船渡に水揚げされるサンマを、ヤマトクール便でご自宅に直送

◆丸々と肥えた大型を厳選発送
その日に水揚げされたサンマを、鮮度保持剤等は使用せず、紫外線殺菌した海水を充填してお届けします。
塩焼き・お刺身・蒲焼き・梅煮・竜田揚げ・つみれ汁・ついでにうまく捌けなかった時の副産物なめろう…10尾なんてあっという間。贈り物にもよろこばれます。只今ご予約承り中!

■ご注文締切日:9/16(日)締切→9/22(土)着:9/23(日)締切→9/29(土)着:9/30(日)締切→10/6(土)着

■関東圏以外は別途送料加算 中部/100円、関西/100円、中国/200円、四国/300円、九州/400円(離島・沖縄は発送不可)

■天候などの理由により水揚げができない場合は順延とさせていただくことがあります

■ヤマトクール便の時間帯指定が可能です

■放射性物質[不検出]検出限界値1ベクレル/kg ※2017年検査結果(2018年産は只今検体待ち)

※下の写真は昨年の我が家の「恒例さんまパーティー」第一弾のメニューです(いわし丸干しが混じっているのは謎)。